読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DIY家族と英語家族

diyと英語を楽しんでいる家族のまとめ

英検2級(ライティング) わかりやすく対策と練習問題(2)

スポンサーリンク

f:id:buchibuchi4647:20170307045022j:plain

writingで悩んでいる方、必見です。前回英検2級writingについて書かして頂きましたが、いまいち内容不足でしたの、試験前もかねて今回もう一度、解説していきたいと思います。

 

 

 

英検2級writing導入

2016年度から英検の2級にwritingが導入されました。点数配分も以前の素点で言いますと全体の15点ほどになります。また、2016年から導入新しくスコア(得点)も変わりました。

いくらreadingとlisteningが満点であってもwritingが0点だと、不合格になるよ〜て採点方式にかわりました。だから、しっかりwritingも対策をしないといけないのです。

ではどんな対策をしないといけないの?安心してください。このサイトでは改めて、しっかりと解説していきます。みなさんにわかるように解説して、解答方法を教えます。

英検は最低でも6割で合格できます。つまり満点は狙う必要はありません。テストで60点とれば合格なのです。なんだかできる気がしませんか?writingも気合いを入れすぎて満点を狙う必要なんてありませんよ。あくまで、60〜70パーセントくらいを狙う気持ちでいくと、意外にいい点がとれますよ。では、本題に入っていきます。

writingのポイント

writingは表現力がいりますか?国語力いりますか?って聞かれますが、英検に関して言えばそんなに必要ないと思います。今から解説することを理解してくれればその理由がわかってくると思います。まずは例題を参考に解説していきます。

例題

以下のtopicについてあなたの意見とその理由を2つ書きなさい。

topic
These days, some people buy things on the Internet. Do you think more people will do so in the future?

語数80語ー100語

過去問や実際に試験を受けたことある方は知っているかと思いますが、これにヒントのようなものとして、3つほど単語が一緒に書いています。しかし、そんなのあっても関係ないと思いますので、今回は省きます。では、これを解説しながら考えていきます。

いきなりですが、解答のポイントです。

ポイント
1 最初に賛成または反対を決める。
2 理由を2つ述べてそれぞれに具体例書く
3 再主張は最初の主張を繰り返すが、同じ文ではなく、似た表現で書く。

まずは、このポイントを確認しましょう。このポイントはある程度英作文の形を決めるってことです。英作文が苦手な人は何を書いたらいいんですか?ってなると思います。そんな人にはある程度の形式を暗記すればいいんです。残りの部分を埋めてしまえば点数はとれます。まずは型に慣れることからはじめていきましょう。

ポイント①最初は主張

先ほど述べましたが最初のポイントは、賛否の主張です。例文で言うと

These days, some people buy things on the Internet. Do you think more people will do so in the future?

インターネットで買い物してる人が多いけど、今後も増えていくと思う?

これに対しての賛成または反対の意見をまずは述べたらいいのです。

ではどう表現したらいいのか?

賛成 I think that…私は..と思う。反対 I don’t think that …私は…と思いません。

これを使えばいいのです。また…の内容も質問文をうまく利用したら、自分で考える必要はなくなるのだ。

例えば I think that the number of people that buy things on the Internet will increase in the future.

The number of people 〜 〜の人たち

increase   増加する

この二つを加えて、質問文を並びかえただけです。これで冒頭文は完成です。

要は

①賛成 I think that…私は..と思う。反対 I don’t think that …私は…と思いません。

②質問文を並び替える。

となります。

次回は、この続きから解説していきます。ぜひごらんください。

次回の内容はこちら英検2級(ライティング) わかりやすく解説&練習問題(3)

まとめ

 

英検2級には3つのポイントがある本日は1つめのポイント賛否の書き方の練習。

I think that…を使う質問文をうまく並べ替えて…の中身をうまく完成させる。自分の知識はいらない。次回point2、3を解説。

 

diy-joy-net.hatenablog.jp