読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DIY家族と英語家族

diyと英語を楽しんでいる家族のまとめ

amazonのプライム会員じゃなくても配送料無料にできる方法

スポンサーリンク

amazon photo

誰もが一度は利用したことがあるamazon。非常に便利で品揃えが豊富でネットで簡単に注文ができて、なおかつ配達がとても早いのがいいですね。しかし、昨年から全品配送料金無料から2000円未満の商品は350円の配送料がかかることになりましたね。今回はこれを無料にできる方法を紹介したいと思います。

 

amazon!配送料無料にできる方法!改定前〜改定後

2010年から2016年4月まではamazonは全部の商品が送料無料でした。バナーでもよく見かけたと思います。どんなに安い商品でも送料無料でした。しかし、今回改訂さてたことによって2000円未満の商品は350円の送料がかかりますよ〜って変更になりました。これはちょっと問題ですね。安い商品を見つけても、送料を考えると購入に踏み込めなくなりましたね。amazon側からしたら、全品送料無料は期間限定キャンペーンでしたので、それをずっと延長していただけといった見解ですが。またここで一つ厄介なのがamazonにはプライム会員といったのがあります。これは一体どういったものなのでしょうか?

プライム会員への誘導

プライム会員とは30日間は無料でお試しで入会でき、その後変更しければ年会費3900円を自動引き落としとなります。この会員の特典の1つは全品配送料無料です。月に1回Amazonを利用するなら、プライム会員に入会したほうがいいのでは?って話になると思います。ほかにも会員でない人とは全くといっていいくらいの厚い待遇があります。お急ぎ便」といって配達を速めることまた会員は映画や音楽や本を見ることができます。これだけのことができて3900円は安いでしょ?だから入会してください。送料もタダですからって言わんばかりにAmazonは入会を求めている気がする。しかし、現在は3900円であるがこの年会費は値上げしていくのは間違いない。アメリカのAmazonの年会費はどんどん値上げをして、現在は99ドルである。やはり、必要な時に利用するのが一番ではないかと僕は思います。そこで今回紹介するのがそんなプライム会員じゃなくても、全品送料無料で購入する方法を紹介します。

送料無料で購入する方法

プライム会員でない人がAmazonの商品を送料無料で購入する方法は、洋書など書籍を一緒に購入する方法である。2000円以上に商品対してはAmazonは送料は無料で提供していますが、2000以下の商品を購入するときに、350円の送料を払いたくない、または無理して別のモノを買いたくないと思います。そんなときにさきほど紹介した書籍と一緒に購入方法を使います。Amazonは勉強するしとや研究する人を応援する活動をしていて関連する本を購入すると送料無料にしてくれます。つまり、それに当てはまる洋書を購入します。

 

洋書って高いじゃないの?

 

そんなことないです。実際洋書は高いのもありますが、実は1円から販売しているのです。この1円の洋書を一緒に購入するだけで、配送料が350円→無料になります。実質1円の分厚い洋書がついてきますが、記念に飾るか捨てるなりすればいいと思います。

以下も適当に1円の洋書とケーブルを組み合わせて購入すると、

f:id:buchibuchi4647:20170307044915p:plain

 

 

 

 

 

見事に配送料が350円が引かれているのがわかります。また、1円の洋書がなく売り切れ中でも、予約商品や注文商品でも適応可能なのです。みなさんもよかったら2000円以下の商品で配送料で悩んでいるときはぜひとも洋書と組み合わせて購入を検討してみてください。また、そんな適当に選んだ洋書と思わぬ出会いがあるかもしれません。

まとめ

amazonで2000円以下は送料がかかる。

洋書と一緒に購入したら配送料がかからない。

洋書はAmazonで1円から販売している。

洋書といい出会いがあるかもしれない。